産婦人科を静岡市で探すなら、おおいしレディースクリニック。専門医常駐で4Dエコーも実績多

あいさつ
  • TOP
  • 診療案内
  • 4Dエコー・4D外来

4Dエコー

◆4Dエコー(4D超音波)
◆ Voluson E10(次世代イメージング超音波画像診断装置) voluson-e10

この度、想像を超えた最新鋭、次世代イメージング超音波画像診断装置【Voluson E10】を導入致しました。 これにより、胎児のスムーズな動きと鮮明な「4D画像」を皆様にお届けできると思います。

当クリニックで妊婦健診を受ける方は、妊娠15週から毎回、妊婦健診時に、【Voluson E10】を使って、腹部エコー・4Dエコーを、産婦人科の経験豊富な診療放射線技師が行い、写真を無料でお渡ししています。
(画像データをUSBに入れることもできますので、希望の方はUSBをお持ち下さい。また、エコー画像を見ながらご自分のスマートフォンで撮影して頂くこともできます。)

4D外来

当院での分娩予定ではない方も、【Voluson E10】を使用した4Dエコー外来 (4D外来)の予約ができます。※医師の診察はありません。

特に金曜日の午後2時より20分ごとの枠で、他院通院中の方向けに4D外来を行っています。月曜・火曜の午後に行える日もあります。土曜にも11:45より一枠あります。
USBとスマートフォンに録画できます。
外来診療時間内にお電話にてお問い合わせ・ご予約下さい。料金は予約時に問い合わせ下さい。

ぜひ一度【Voluson E10】をお試し下さい。

 4Dエコー撮影は、赤ちゃんの大きさと羊水の量の関係から、妊娠15週~31週が適しています。双子は、15週~27週が適しています。

 8GBの USBで15週~31週迄のすべての腹部エコー4Dエコー画像を記録できます。 8GBで180分位入ります。  一部のUSBメモリが認識されない事があります。 推奨USBは、ご自宅のパソコンのOSにあったソニー社のUSBです。

※羊水量や赤ちゃんの向きによって、掲載しているような動画が取れない場合もあります。予めご了承ください。

4D超音波の映像(voluson E10)

4Dエコー超音波装置は3D超音波画像に時間的要素を加え、お腹にいる赤ちゃんの動いている様子(あくび・おしゃぶり等々)などがリアルタイムで見ることができます。撮影は妊娠週数15週から31週が適していますが、赤ちゃんの体勢、胎盤の大きさ等により画像がサンプルのように表示されないこともありますのでご了承下さい。

おおいしレディースクリニック

診療科目
産科・婦人科・産婦人科
院長
大石晃良
資格
日本産科婦人科学会認定専門医
住所
静岡県静岡市清水区押切2416
電話
054-344-1103

おおいしレディースへご通院いただいている患者様の地域

静岡市葵区、静岡市駿河区からも通勤・通院に大変便利な立地です。