産婦人科を静岡市で探すなら、おおいしレディースクリニック。専門医常駐で4Dエコーも実績多

あいさつ
  • TOP
  • 美容点滴
  • 超高濃度ビタミンC点滴

超高濃度ビタミンC点滴

2005年アメリカの科学者が、高濃度ビタミンC点滴療法は、がん細胞に対してだけ選択的に毒性として働くと発表しました。始まりは最先端ガン治療法でしたが、この点滴療法に美白・美肌などの効果があることから、美容でも使用されるようになりました。サプリメントや内服薬では、絶対に摂ることのできない大量のビタミンCを血液中に直接投与することで、血中濃度を急速に上げ、身体の隅々までビタミンCが行き渡ります。

抗酸化作用による効果として美肌、美白、ニキビができにくい肌へと導く、アンチエイジングなどの美容効果や、疾患予防・改善・疲労回復・風邪をひきにくくなる、ガン予防、アトピーや乾燥肌の改善など様々な効果があり、その即効性は抜群です。
ブライダルやパーティーを控えている方にも、ぜひおすすめです。

2週間に1回の点滴を3〜4回続けるとお肌の変化、美白を感じる方が多いので、大切なイベントに向けてぜひお試しください。

当院で採用したビタミンCはアメリカやカナダの臨床試験で唯一採用されているマイラン社製です。FDAに認可されており、防腐剤の入っていない日本に輸入される際も温度管理が厳重にされている安全性の高いものを使用しています。
この製剤は、徹底した温度管理のもと、最高品質の状態でアイルランドから空輸しています。

効果を数回で感じる方が多いですが、ビタミンCは体内で貯蔵できないため、点滴の回数を重ね定期的に血中濃度を保っていくことが美容と健康の維持に繋がります。


副作用について

水溶性ビタミンなので、余分に摂取した場合でも尿から排泄され、重篤な副作用は報告されていません。

・点滴刺入部位の痛み ・血管痛 ・内出血 ・低血糖 ・吐き気 ・頭痛 ・眠気

などが起こる場合があります。


点滴をお受け頂くことができない方

G6PD欠損症 / 腎機能が低い / 人工透析中 / 心不全  / 妊娠中・授乳中

G6PD検査について

高濃度ビタミン点滴を希望される患者様には、G6PD検査(採血)を受けていただき、安全に点滴できる方かどうかを判断致します。

G6PD欠損症とは、赤血球にあるG6PDという酵素の欠損により、溶血(赤血球が破壊される)が起こる病気です。アフリカ人男性の約12%、フィリピン、タイ、台湾、中国南部など東南アジアの男性の数%、世界に数億人もいると推測されています。日本では 1975年の厚生省の調査班が188例のG6PD異常症を報告し、その頻度は0.1~0.5%とされています。

G6PD検査 ※税込み
初診料込 8,000円 ●初診時セットがおすすめです‼
2回目以降に検査希望の場合 5,000円

※他院でG6PD検査をすでに受けている方は、検査結果をお持ち下さい。

おおいしレディースクリニック

診療科目
産科・婦人科・産婦人科
院長
大石晃良
資格
日本産科婦人科学会認定専門医
住所
静岡県静岡市清水区押切2416
電話
054-344-1103

おおいしレディースへご通院いただいている患者様の地域

静岡市葵区、静岡市駿河区からも通勤・通院に大変便利な立地です。